Drip2nd-blog

Drip2ndとは 缶詰BAR レンタルスペース コンセプトは皆に愛される第二の家  場所 茨城県猿島郡境町721 2F イベント・パーティー・ミーティング・パフォーマンスに適したスペース。 境町道の駅近く(徒歩5分) キッチンもお貸しできる多目的レンタルスペース。 のブログです。

カテゴリ: 焼酎

キンミヤ焼酎の魅力

キンミヤ焼酎は三重県の株式会社宮崎本店の甲類焼酎。クセのないスッキリとしたまろやかな味わいで、関東地方の下町居酒屋では割材として定番の焼酎となっています。添加物、増量剤などを全く使用していない甲類焼酎であるキンミヤ焼酎。クセはほとんどないのですが、ほんのりとした甘みも感じることが出来るので、そのままロックで飲んで頂いても美味しく頂けますよ。



キンミヤ焼酎のオススメな飲み方

下町の定番、キンミヤ焼酎のオススメの飲み方をご紹介します。


キンミヤ焼酎×ホッピー

キンミヤ焼酎×ホッピーもうキンミヤ焼酎と言えばコレですよね。ビールの代用品として広まったホッピー。今では気軽にビールを飲めるようになりましたが、昔はビールと言えば、庶民にとっては高値の華だったのですね。氷とキンミヤ焼酎の入ったグラスにホッピーを勢い良く注いで、定番の味を楽しんじゃいましょう。
kinmiyahoppy.jpg
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

数本ですが入荷しました!
早い者勝ちです

幻の紫芋「ムラサキマサリ」が原料。
ムラサキマサリに豊富に含まれるポリフェノールと焼酎麹が生成するクエン酸に反応して、もろみが真っ赤になることから「赤霧島」と命名しました。
後を引くような甘みと気品高い香りが特徴の全く新しいタイプの芋焼酎です。
長年に渡る伝統と卓越した技術からこの美味しさはつくられているのです。


akakiri.jpg
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ